FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身分証不要のハプバーに素人美女が殺到中

この年末年始に大変な賑わいをみせたハプバーがある。
都内の超有名観光地のそばにひっそりとたたずむ隠れ家的なハプバーで、
民家を改装してつくったという店はアットホームな雰囲気に満ちているという。

常連が言う。

「ハプバーというと普通の女性でも
入会の際は身分証の掲示が求められますが、
そこは一切不要。男性でも保険証で入れることもあって、
ハプバー初心者のカップルや単独女性が殺到しているのです」


なんでもそこは1階がバースペース、
そして2階がハプニングルームにわかれ、
飲みたい人間とハプニング目的の客がきっちりと仕分けられているのも
初心者に受けている理由だという。

gaikoku3222.jpg

「バーといっても、
酒は各自が自販機で購入するシステムで、
女性に酒をおごれば、距離はぐっと近くなる。
週末の深夜から明け方にかけての時間帯が一番アツい。
冬で暖房なんてほとんどつけていないのに、
なかは人の熱気と汗でサウナ状態。
ブラとかパンティがそこらに脱ぎ捨ててあって、
全裸の女性が5、6人の男のアレをしゃぶっていました」


こんな破廉恥な情報が漏れ伝わってくるということは、
摘発されるのは時間の問題かもしれない。

関連記事

TPP大筋合意で勃起サプリの買い占めがはじまった

今回はちょっとマジメな(?)経済ニュースを……。

知人のAV関係者からこんな話が飛び込んできた。
「そのうち個人輸入で
勃起サプリが買えなくなるなんて噂が流れて、
まわりの連中はみんな大量買いしているよ。
腐るもんじゃないしね。
もちろんオレも‥‥」

彼が愛用している勃起サプリが「カマグラ」。
バイアグラのインド産ジェネリックで、
月に一度は個人輸入サイト経由で購入しているそうだ。
大量買いの理由は、日本も大筋で合意したと報道されたTPPだとか。

「来年にも実施されると言われているTPPには、
ジェネリック医薬品の流通を規制する条項もある。
個人輸入で勃起サプリを仕入れるとたいていは、
シンガポール経由で日本に入ってくるんだけど、
シンガポールもTPP加盟国だから、
今後は日本への輸出も制限されるようだ」




1日に2回、3回と発射しなくてはならないAV男優にとって、
医師の処方箋ナシで購入できるジェネリック勃起サプリはまさに必需品。

TPPとAVにこんな接点があったとは……。

「今は1回分200円以下で帰るけど、
値段が高騰するのは間違いないよ。
もしそうなったら旅行者のフリしてインドで大量に爆買いするヤツとか
国内転売で大儲けをたくらむ連中も出てくるんじゃないかな」


だが、ある医療関係者に尋ねると、
「そんな話は聞いたことない。
いちいち国の税関が個人輸入の商品を
チェックするとは思えない」


今のところ、大量買いする必要はなさそうだ。
関連記事

あの美人柔道選手が風俗で売りに出されていた

「最近、面白い子が入ったんだよ~。
明日の予約でちょうど1件キャンセル出ちゃったから、
お試し価格でどう?」


なじみのデリヘルのスタッフからこんな電話が入ったのは先週の末。
これまで紹介され(そうになっ)た「面白い子」といえば、
DV彼氏から命からがら逃げ出した全身イレズミ娘や
体重30キロ台の拒食症オンナなど、
かなりマニアックなタイプが多かったが今回は事情が違うようだ。

「柔道選手ですよ。国体にも出た経歴もあって、
かなりのレア商品です」

余談だが、昨今は風俗界で「プロレスブーム」が沸き起こっている。
今では専門店までできたようで、
女子にプロレス技をかけられたいドMな客が殺到しているという。

「プロレスよりも柔道ですよ、
絞め技で落とされる快感がたっぷり味わえますよ」


気絶させられるのは勘弁だが、
「かなりの美人です」との言葉を信じてオーダーすることに……。



ホテルにやってきた元柔道選手は、
ややムチムチ感はあるものの、
そこまでのガタイではない。
顔もハッキリとした顔立ちで、どこか水原希子を思わせる。

「社会人まで続けてたんですけど、
ちょっと前に選手を引退して会社にも居づらくなって……。
これまであまり男性とエッチする機会がなかったから、
この際、風俗の仕事をしようと思ったんです」


礼儀ただしい言葉遣いは、さすが体育会系。
水原希子似の美女に技かけをリクエストすると、
「着たままやりますか? それとも脱いでやりますか?」

もちろん全裸での技かけを頼むと、
袈裟固めから、横四方固めとめまぐるしく連続技を展開。
そのたびにムニュムニュしたオッパイの感触が伝わってくる。

「プロレスも少しだったらできますよ」

そんな希子チャンに首四の字をかけてもらうと、
首元が圧迫されて呼吸が困難に。
鼻で必死に空気を吸い込むと、かなり濃ゆ~いマン臭が脳髄を刺激する。
朦朧としながらも、なぜか股間のペニスはギンギンに充血していた。
こんな体験ははじめてで、その後のゴムハメでは、
キッツキツでマッチョなアソコをたっぷり堪能。
精子の量もいつもの倍以上は出ていたかもしれない。

「うっわ~、すっごくいっぱい~。
男の人って、ピンチになるとなぜかアソコが
元気になるって言うでしょ?
けっこうみなさんヤミツキになるんですよ~」


deri2233.jpg

近いうちに、プロレス練習生も在籍する
技かけ専門店にも足を運ぼうと思った11月の風俗体験でした。


コンテンツマーケットはコチラ
関連記事

杉並区に出没! ワンコイン立ちんぼを買ってみた 2

かなり日数が経ってしまいましたが、
ワンコイン立ちんぼとの一戦を改めてご報告。
エロとは何のゆかりもない住宅街の公園で
客を引くエラの張った立ちんぼとラブホに入ったのは深夜2時過ぎのこと。
初秋でもダウンコートという風貌から、
ホームレスかと思っていたが、家はきちんとあるという。
コートを脱いでも悪臭は漂ってこなかった。

「ふだんは風俗で働いているんだけど、
なかなか客もつかないし。
もともとエッチが好きでこの業界に入ったんだけどね……。
出会い系の男もこの不景気で、ラブホ代を節約したいのか
トイレとか公園とか駐車場とかってリクエストに
こたえているうちに、噂になっちゃったみたいね」


しばらく会話をしていない人恋しさか、
聞いてもいないことをペラペラしゃべりはじめる。

ズバリ年齢を聞くと、
「う~ん、それは」と口を濁したのだが……。
見た目は普通体型ながら、
下腹のダブつき具合から、40代前半と勝手に判断させていただいた。



「エッチ好き」を公言していただけあって、
ベッドではかなりの貪欲ぶりを見せつける。

フェラと手コキで勃起したペニスに、
ゴムをかぶせるや、四つん這いのポーズで挿入をせがむ。
四つん這いバックなら脂肪が乗った下っ腹も気にならず、
アソコの締まりに集中できた。

「また気が向いたら電話かメールをして」

別れ際にそう言われ、次回はトイレフェラに
挑戦したいと思っていたのだが……。

つい3日ほど前に連絡したところ、
着信音は鳴るものの、応答も返信もない。

この界隈ではかなり噂になっているようで、
意外と多くの客がついているのかもしれない。



トイレのエッチ動画はコチラ
関連記事

杉並区に出没! ワンコイン立ちんぼを買ってみた 1

最寄り駅から徒歩でおよそ10分、
住宅街のどまんなかにあるごく小さな公園。
遊具は何ひとつ置いていない。
殺風景なスペースにひとつだけ建つ街灯は、
多目的トイレの前にたたずむ“その女”を不気味に照らしていた……。

「近所じゃ有名ですよ。毎晩立ってるんですから。
そこにいないときは、トイレの中で抜いているか、
もしくはどこかに連れ込まれてるんですよ。
え? 私? こわくてとてもとても……」


つい先日、仕事帰りにフラリと入った焼鳥屋の主人は
まるで怪談でも話すように語ってくれた。
どうやら常連客の間でも、立ちんぼの噂でもちきりのようだ。

たまたまカウンター席の隣に居合わせた常連の一人が、
買ったことがあるというので、聞いてみると、

「そんなにババアじゃないですよ。
30代後半か40代ってとこですかね?
トイレでサクサクっと抜くなら500円って話だったので、
実際に本人に話を聞いたら、それは手の料金だと。
1000円出せば口でやらせてくれるっていうんで、
お願いしたら、なかなかのもんでね。
まあ、どんな具合だったかは
酔っぱらってたんであまり覚えてないなぁ」


聞けば、現場の公園はこの焼鳥屋のすぐ近くだという。
さっそく勘定をすませて向かうと、その女は実在した。

先ほどの体験者が話していた通り、
真夏だというのにダウンジャケットを羽織っている。
どうやら間違いなさそうだ。



「○○さん(常連さんの名前)に聞いてきたんですけど」
おそるおそる話しかける。すると……。

「あ、せっかくなのにごめんなさい。
ちょっと“予約”が入っているのでね。
もうすぐお客さんが来るの。1時間後に電話して」


tati-8871.jpg

こう言って携帯番号が書かれた名刺を渡すのだった。
暗がりでハッキリとは見えないが、目元はパッチリしていてそれほど悪くない。
しいて言うなら、エラの張った大地真央といったところか。
ある程度は覚悟していた悪臭も、それほど感じなかった。

それから約束の1時間後、渡された番号に電話をかけると、
「さっきはゴメンなさい。
場所なんだけど、さっきの公園でいい?
それともホテルにする? ○○駅まではチャリで行けるから」


「せっかくなので……」と、ラブホでのプレイを希望すると、
料金は交通費(というか移動の手間賃)を含めて3000円でいいという。
当然、ラブホ代はこちら持ちだ。

さて、深夜2時をまわったころ、駅前で彼女と再会を果たす。

「もう汗だくで~(笑)。
今日暑かったし、ホテルにしてくれて助かる」


こう言って微笑んでいた3000円立ちんぼ。
ホテルにチェックインして、その本性を知ることになるのだが……。
そのハメ体験はまた後日、改めて。


コチラはFC2コンテンツマーケットで話題のウラ動画


関連記事
プロフィール

Author:FC2USER420377WUW
本業のかたわら、風俗コンサルタント兼風俗ジャーナリスト風祭五郎として執筆活動を行っております。仕事柄、全国各地の風俗地をとびまわっては、風俗遊びをしてオッパイを撮らせてもらったり、たまには出会い系で引っかけたオンナとハメ撮りしたり……。全国各地の膨大な風俗写真を撮りためしております。ブログにアップしている写真は加工しております、念のため。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
23位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ハッピーメールバナーハッピーメールバナー 熟女のサンプル動画が見放題!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。