FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極にやばい 巣鴨の超熟女風俗に行ってきた1

このブログをはじめてそろそろ3ヶ月。
なんとなくはじめたこのブログ。

ごくたま~に副業でライター(おもに風俗潜入取材)をしているけれど、
文章や写真が雑誌か新聞に掲載されればそれっきり。
(風俗のお代を考えたら赤字ですね)
「なんかもったいないな~」と備忘録のノリで書き始めたところ、
最初の月の約5倍と、アクセス数もそこそこ伸びてきているようだ。
本業が忙しいときはどうしても更新が滞りがちですが、
今後ともよろしくどうぞ。

さて、ここからが本題。

なぜ「やばい風俗」にこだわるのか。


美人は3日で飽きる。とはよく言ったもので、いわゆる“当たり”をひいたときは
その場では盛り上がるものの、3日も経つとほとんど記憶にない。

逆に嬢がすごい××だったり、
探すのがめちゃめちゃしんどかったり、
入るのが躊躇われる完全非合法の闇風俗だったり、
スリルあふれる風俗体験というのはなかなか忘れられないもの。

だから、たまにはあえて地雷を踏んでみたくなる。
「高級デリヘルでモデル級の美人とハメた」なんて当たり前の話はつまらない。
しかし、やばい風俗は一生ものの話のネタになる。
そして何より“人間”の面白さを再確認する場でもある(と格好よく書いてみる)
そんなことをつくづく感じさせてくれたのが、巣鴨にある某デリヘル。
そこでお相手したのが彼女。
choujukujo950.jpg

御年72歳。
料金はホ別で60分1万円
ちょっと前に摘発で話題になった超熟女風俗。
一時は壊滅も囁かれたが、やはり老舗は生き残っているようだ。

「はい、ありがとうございます。ご希望はございますか?」
電話に出たスタッフの応対が小気味いい。
「できれば…あの…できるだけ高齢な方で」
「かしこまりました。ではホテルに入られましたらもう一度お電話ください」

という流れで駅近くのラブホで巡り合ったのが72歳の彼女。
いったいどんなプレイになるのか。

………続く
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER420377WUW

Author:FC2USER420377WUW
本業のかたわら、風俗コンサルタント兼風俗ジャーナリスト風祭五郎として執筆活動を行っております。仕事柄、全国各地の風俗地をとびまわっては、風俗遊びをしてオッパイを撮らせてもらったり、たまには出会い系で引っかけたオンナとハメ撮りしたり……。全国各地の膨大な風俗写真を撮りためしております。ブログにアップしている写真は加工しております、念のため。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1031位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
18位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ハッピーメールバナーハッピーメールバナー 熟女のサンプル動画が見放題!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。