FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットで見つけたランチ乱交 後編

乱交の経験は何度かあるにしても、こんな真っ昼間の乱交というのははじめての経験。話を聞いてみると、参加女性は2人とも正真正銘の主婦。子どもを学校に行かせている昼間しか時間がなく、こうしてランチ乱交に参加しているとのこと。
「昼の時間、1人でじっとしているのが嫌なの。なんだか自分だけ取り残されたようで…」と、肉感的なマダムが言えば、もう一方は「もう年だし…。主人には悪いけど、死ぬまでにいろんな人とエッチしたい」と参加の動機を語っておりました。
こうした乱交の場合、かならず誰か1人が切り込み隊長的に先陣をきるものなんですが、この日はどうも場が盛り上がらない。そうこうするうち、開始から30分ほど経過。こりゃあマズイ…と大きなオッパイが自慢のマダムのところへ行き、さっと肩に手をかけた次第でございます。するするっと上着を脱がせてもとくに嫌がる様子はなく、そればかりか、男衆の視線を一身に浴びて、なんだか恍惚の表情を浮かべております。そんなら…とブラのホックをはずし、みんなが見ている前で、乳首に舌を這わせはじめたら、それまで沈黙していた他の男性参加者が集まってた。
男衆の視線を浴びて、マダムの体はさっきにくらべて、ややピンクっぽく染まってきて…。
「いやです…恥ずかしい」とか言いながらもパンティーを脱がすと、アソコからは愛液がツツツーッと糸をひく始末。やがてそれまで観客にまわっていた男がおもむろに立ち上がり、ズボンを下ろして、イチモツを彼女の口元へ…。
「んぐ、んぐっ」ってな卑猥なフェラ音に会場はヒートアップ。傍らでなりゆきを見守っていた奥様も全裸でベッドに横たわり、2人の男に責められまくり。
乱交で何より楽しいのは、男性参加者たちとうまく打解けあったとき。
「ささ、お宅から先に」
「いえいえ、あなたからどうぞ」
「じゃあ私は後ろから…」

といった具合に、協力体制をしいたときに、なんともいえない団結心が生まれて、まるで子どものときの騎馬戦を思いだしてしまうんですね。というわけで2つの穴を貪りまくって正味2時間ほどのランチ乱交を満喫。奥様も大満足の様子で家路についたのでした…。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER420377WUW

Author:FC2USER420377WUW
本業のかたわら、風俗コンサルタント兼風俗ジャーナリスト風祭五郎として執筆活動を行っております。仕事柄、全国各地の風俗地をとびまわっては、風俗遊びをしてオッパイを撮らせてもらったり、たまには出会い系で引っかけたオンナとハメ撮りしたり……。全国各地の膨大な風俗写真を撮りためしております。ブログにアップしている写真は加工しております、念のため。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1357位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
36位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ハッピーメールバナーハッピーメールバナー 熟女のサンプル動画が見放題!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。