FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急増するマンションハプバー こんなにエロい

このところ、ハプニングバー関連の摘発が相次いでいる。
つい先日も、こんなニュースが……。
宮内庁職員逮捕 「ハプニングバー」で公然わいせつ疑い

舞台となったのは四谷の高級マンションの一室、
どちらかと言えば小箱の部類に入るハプニングバーで、
複数の男女が絡み合っている現場をおさえられて御用となったという。

知人のハプバーマニアによると、
「ハプバーの摘発の8割はタレコミがきっかけ。
それも商売敵か出禁になったような客からのタレコミで
警察が動いて、摘発となるケースがほとんど。
警察もヒマじゃないから、クスリの噂があったり
よほど悪質な店でなければ動かない」


hapuba442.jpg


摘発されたCLUB406については
「HPでの宣伝を含めて派手にやりすぎた」と
いうのがマニアの間での共通見解だとか。

そんななか、摘発のリスクを逃れるため
盛り上がりを見せているのが超小箱のハプバー。
マンションの一室でひっそりと営業し、
2DKとか1LDK、場合によってはワンルームの間取りの
ハプバーもあるという。

その存在を知ったのは某ハプバーでの出会いがきっかけ。
SMに興味のある子が縛りの練習をしたり、
若い女性店員がエロいコスプレで場を盛り上げるようなソフトなハプバーなのだが、
そこで、あるカップルに声をかけられた。

「ここ、ミックスルーム(ヤリ部屋)の盛り上がりがいまいちなんですよね。
もしよかったら近くにいい“隠れ家”があるんですけど…」

と誘われたのがすぐ近くにあるマンションの一室。

「管理人」を名乗る女性スタッフが説明してくれた。
hapuba710.jpg


「ハプバーというよりサークルだと思ってください。
玄関のドアの前に花の鉢が置いてあれば営業中。
なければ満員かお休みだと思ってください」


8畳ほどのリビングに入って驚いた。
そこには全裸の男女7人が。
4人いる女はいずれも若く、後で聞いた話では
近くの病院に勤める看護師が2人、
あとは主婦とフツーのOLなのだという。

とくにこの看護師は病院での勤務を終えたその足でやって来て
12時間以上ここで遊びまくっているという。
「昨日からずっとムラムラしてて。
病院からここに直行して、でも誰もいないからちょっと寝て、
起きて遊んで、寝て。それからまた遊んで。寝て。
今起きたところ。今日だけで何人とやったか覚えてない(笑)」

黒木メイサ似のエキゾチックな看護師が
アソコ丸見えの状態でワインを飲んでいた。


バスルームでシャワーを浴びて、
他の客にならってバスタオル1枚でリビングへ。

先ほどの黒木メイサ似の看護師が話しかけてくる。

「けっこうアッチの方は強いんですかぁ?
やだ~なに飲んでるんですかぁ
ああ、勃起サプリ…期待していいんですかぁ(笑)」


そんなこんなでd意気投合し、ごく自然な流れで一戦、二戦、三戦とまぐわうことに。

hapuba440.jpg


途中、いかにも官僚のお偉いさんぽい50代の男性と
3Pになだれこんだり、カップルと即興スワッピングに突入したり…。
まさに超小箱だからこその、少数精鋭のハプニングを堪能した。

「ここはサイトもないし、お店の名前もない。
個人的な趣味の集まりだから安心して遊べるでしょ」

ドリンクや軽食を提供しながらも、
時折ハプニングに参加したエロい管理人女性が
帰り際に携帯電話が書かれたカードを手渡してくれた。

気になるチャージ料だが男性は5000円で女性はタダ。
他の大箱に比べて格段に安い。
「うちはお酒出さないからね。
1軒目のハプバーとかでお酒飲んでくる人も多いし。
2軒目、3軒目のハプバーってとこかしらね」
と管理人女性。

最近は新規のメンバー(客)を集めるため、
ごくたまに出会い系サイトも利用しているとか。
「大人の社交場」「大人の隠れ家」などで検索すれば、
もしかしたら引っかかるかも…。
とはいえ摘発のリスクはゼロではない。
くれぐれも自己責任で…。


関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

新大久保に5000円立ちんぼ現る

老舗の韓国料理屋が閉店し、
韓流ショップも続々と撤退しつつある新大久保。

実際に新大久保の街を歩いてみる。
メインの大久保通りから一歩路地に入ると
それまではあまりなかったシャッターがチラホラと目につく。
巷ではゴーストタウン化が囁かれるなか、
元気なのは立ちんぼたち。

知人のパチンコ店従業員は言う。
「昼夜問わず路地裏まで韓流目当てのオバちゃんで
ごった返していたときは立ちんぼも
人目を気にして電柱の影とかに
こっそり隠れるようにたっていたけど今は違う。
堂々と通りで男に声をかけては商談を持ちかける。
ラブホが満室だと駐車場の隅とかで
アオカンしたりとやりたい放題です」


実際に行ってみた。
平日の夜12時過ぎだっただろうか。

終電間際の時間帯こそ、立ちんぼにとっては勝負タイム。
ここで太い泊まり客をゲットできるかどうかで、
その日の売上は大きく変わってくるからだ。

逆に女たちを品定めするにはちょうどいい時間帯でもある。
一番ホットな通りに出ると、そこに立ちんぼ集団が。



さっそくこちらに向かって怪しげな笑みを投げかけてくる。
「オ兄サン、遊ブカ」
最初に声をかけてきたんのは、この寒さにもかかわらず
胸の谷間をボンッと前に突き出した露出ファッションの南米系。
見るからに気は強そうだ。
「ハウマッチ?」
「2デ。ホテル別ネ」

話にならない、と首を振りながら立ち去ろうとすると、
「ジャ、イクラ?」
と食い下がってくる。

「5千円」と5本指を出すと、「信ジラレナイ」というジェスチャーを見せて
また立ちんぼ仲間と談笑をはじめるのだった。


しばらく立ちんぼエリアを徘徊していると、
一人で立つ中国系を発見。
日本語学校に通っているという彼女は、流暢な日本語を話す。

「お金ないですか…じゃあ、
ホテル代かからない場所ある。
そこで手でやる。5千円でどうですか?」


さすがにこの寒さ。
アオカンは気がひける。
すると彼女、「寒くない場所ある」と路地の奥へと歩きはじめた。
「ついてこい」と言わんばかりに。

案内されたのは、とある古びたマンション。
このマンション、外からはまったくわからないが、
エレベーターホールの奥にトイレがあり、
夜はほとんど人の出入りがないという。

「脱いで。おちんちん出して」

トイレのなかといってもかなり寒い。
それにこの中国系、明るい場所でよく見ると、なかなかの美人。
そしてスラリとしたスタイルもなかなかの上玉だった。

「やっぱりここじゃ…
ホテルでいいよ。1万円でどう?」

値段交渉すると、フェラなし本1=1万円で成立。
新大久保でも最安といわれる古びた連れ込み旅館に
チェックインすることに(なんと泊まりの料金3500円!)。

服を脱がすと、想像通りのスレンダーボディがお目見え。
アソコのビラビラの大きさがやや気にはなったものの、
大1枚というCPを考えれば納得。

anaru221.jpg


「今日はもうおしまいね。
ここ泊まっていいか?」


そう尋ねる彼女に「どうぞ、おやすみ」と言い置いて、ホテルを出た。

タクシーを拾いに大通りに出ようと、また先ほどの路地を歩く。
すると最初に遭遇した南米系立ちんぼが。

「楽シンダカ」と指でマ●コをつくってニッと笑いかけてきた。
その欠けた前歯がしばらく頭から離れなかった、新大久保の夜だった。


関連記事
プロフィール

Author:FC2USER420377WUW
本業のかたわら、風俗コンサルタント兼風俗ジャーナリスト風祭五郎として執筆活動を行っております。仕事柄、全国各地の風俗地をとびまわっては、風俗遊びをしてオッパイを撮らせてもらったり、たまには出会い系で引っかけたオンナとハメ撮りしたり……。全国各地の膨大な風俗写真を撮りためしております。ブログにアップしている写真は加工しております、念のため。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
23位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ハッピーメールバナーハッピーメールバナー 熟女のサンプル動画が見放題!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。