FC2ブログ

脱北エステは8000円でココまでできる

脱北エステをご存じか。
文字通り、北朝鮮からの脱北者女性が多く在籍するエステ。
お店の内装や大まかなシステムは韓国エステとさほど変わらない。
いや、ほとんど見分けがつかないとか。

都内の韓国エステ事情に詳しい、知人が解説してくれた。

「脱北系の店は上野、浅草あたりが多い。
サービスはいたってフツーの韓国エステ。
だけどとにかく安い。それに若いのが特徴。
アカスリとかマッサージ、それにゴム本番がつい1万円をきる。
客は入るが、気づけば閉店というパターンが多い」


そして脱北エステでしか堪能できない醍醐味があるのだという。
「それは行ってのお楽しみで…」ということで
上野エリアの脱北エステを教えてもらい、さっそく潜入することに。

IMGP5948.jpg

繁華街のメインストリートを抜け、さびれた感じの路地をさらに進み、
「アカスリ5000円」の文字が怪しく光る電飾看板を目印に、
雑居ビルの2階に上がるとその店はあった。

「いらっしゃいませ。コースいろいろあります」

40代の受付のオバちゃんがいろいろと説明してくれる。
ここでしっかりと抜きのサービスがあることを確認し、
8000円のアカスリ&マッサージコースをセレクト。

奥に目をやると、ふと女の子の待機室が見えた。
若そうな足がズラリ。店の規模の割にはかなりの大人数。

yamisute043.jpg

指名制度はなく、案内された個室で嬢を待つ。
やってきたのは20代前半のアガシ。かなり若い。
榮倉奈々にどことなく似ているが…。
「………(コクリ)」
無言で服を脱ぐように促される。
バスタオル一になると別室でアカスリ、
そしてこの個室に舞い戻ってマッサージという流れ。

その間、嬢はほとんど無言。
話す言葉といえば「キモチイイデスカ」くらいだった。

マッサージも終盤、悪質な韓国エステなら
嬢が服を着たまま手コキで強引に発射……という可能性もあるのだが、
ここが脱北エステの特徴だろうか。

榮倉奈々似は自ら服を脱ぐと、
コンドームを取り出すや、ぎこちない手つきでペニスにかぶせてくる。
このままいけばアソコにローション→挿入となるのだが
ここはダメ元でフェラをオネダリしてみる
……が、あえなく撃沈。
断り方も韓国系のソレとは違って「へたくそですからできません…」という
すまなそうな気持が伝わってくる。

手入れなど一度もしたことがないような茂みをかきわけて、いざ挿入。
「……ウゥ……キモチイイデスカ」
何度も同じセリフを繰り返したのには参った。
なんとも言えない優越感に浸れたものの、
まるで機械仕掛けのダッチワイフを抱いているようだった。

yamiesute900.jpg


プレイ終了後、店を出て紹介してくれたエステマニアに電話を入れると…
「南(韓国)の女は気が強けど
北(北朝鮮)の女は従順なんだよ。
どういうルートで入国したかは知らないけど
今は韓国経済も悲惨な状況で、北の女も居場所がない。
金よりも生きてるだけで有難いって感じじゃないかな」


アカスリ、マッサージ、そして本番と…しめて8000円也。
そのうち幾らが彼女たちの懐に入るのか。
いずれにしても、男たちにとってそこは隠れた優良店だった。


早漏防止グッズで裏フーゾクの快感も倍増


フーゾク代を稼ぐなら…
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

何度摘発されても復活する蒲田のゾンビエステ

最近、仕事に忙殺され、更新が滞っておりました。
とはいえ、仕事の合間をぬってちょこちょこ怪しい風俗探訪は
続けておりますので。。。

久しぶりの蒲田訪問。
駅の改札を抜けると、目につくのはサラ金とパチンコ。
ネットカフェにビデオボックス、格安のコインロッカー…。
一言で形容すればブルーカラーの街といったところだろうか。

そんな蒲田駅前の繁華街も、一歩路地に入ればピンサロから、ヘルスまで激安風俗がひしめいている。

蒲田駅周辺を散策していると、日暮れとともに、客引きの姿がチラホラと…。
今回、向かったのはそんな蒲田にあって高級志向の中国エステ

実はこのエステ(正確にはこの場所に店を構えていた店)
これまで売春で摘発を受けては、復活。そしてまた摘発され…
という無限ループを繰り返している問題店。

中国エステマニアの間ではゾンビエステと呼ばれている、いわくつきの店だとか。

当然、ガードは固い。
入り口にはインターフォンと防犯カメラ。
だがそれだけではない。

この店を紹介してくれた蒲田の事情通いわく
「そのビルに入っているのは
ぼったくりバーやら違法風俗やらワケありの店ばかり。
噂だが、各テナントではエレベーター内の監視カメラも
随時チェックできるらしく、ガサの気配を感じたら
即対応できるようにしている」
とのこと。

実際に行ってみた。

インターフォンを鳴らし、しばらくすると
やや面長のチャイエス姉さんがドアを開けてくれた。
浅田真央にちょっと似てる?

kamatas0618ss.jpg


このエステの特徴はコースがひとつしかないところ(と聞いていた)。
何の説明もなくいきなり…
「1万5千円ナリマス」
言われた金額を払って、まずはプレイルームへ。
そこで客は裸になって、貴重品はビニールケースへ。
腰にバスタオルをまいた状態で、案内されたのはアカスリルーム。

そう、ここはアカスリと本番がセットになっている。

すっぽんぽんの状態でアカスリを堪能。
サワサワ~ッと……。
イチモツに触れるか触れないか、微妙なタッチで刺激してくる。
股間のリンパをイジられて、イチモツがほどよく膨張したところで別の個室へ。

このエステ、他の中国エステと同じく前戯はない。
手コキで再び勃起に導き、ゴムをハメていざ合体…かと思いきや、
なんとハメる気配はまるでナシ。

嬢はそのまま服も脱がず、バストトップも見せずに
手コキ発射へまっしぐら。

ちょ、ちょ…ちょっと
1万5000円出して手コキ?

なんとか強引に口説いて
オッパイだけはナデナデできたものの、
やはり本番はないらしい。
「お店のオーナー、変ワッタネ」
この一言で片付けられてしまった。

kamatas0615.jpg

他人の情報をうのみにせず、
お金を払う前にプレイ内容を確認すべし。
怪しい風俗で遊ぶ際の鉄則。
久しぶりに勉強させていただきました。


完全会員制エステ…その実態は自宅援交

「自宅で♪ お食事しながら楽しい時間どうですか?」
「平日の昼間限定 隠れ家マンションで愛人気分を味わいに来ませんか?」


最近、出会い系でよく見るのが、自宅をエンコーの場として開放する女たち。
東京23区内、それも千代田区とか港区などの都心に住む女のメッセージが目立つ。

これが最近増えていると噂の自宅エンコー女なのだろうか。
浮いたラブホ代で、援助額の増額を狙っているのか。
それとも美人局だろうか…それにしては、大胆すぎる。

というわけで、ある30代の自称・人妻の誘いに乗ってみることに。

「結婚する前はエステで働いていました。
夫は単身赴任中なので、いつも一人です。
心もカラダも慰めてくれる方、
もしよろしければ継続的なお付き合いを希望します」


こんな書き込みをアップしていた彼女、
今月はじめからやりとりをはじめ、「予約」にこぎつけたのが先週末。
イチゴー(1万5千円)で2時間ほど楽しませてくれるという。



実際に行ってみると、指定されたのはごくフツーのマンションだった。
緊張しながらドアのチャイムを押す。
出てきたのは、見た目プロフ通りの30代。
スウエットにTシャツというラフな格好で迎え入れてくれた女を一言で形容すると…
………下町の米倉涼子。

「暑かったでしょう 
じゃあ、さっそくだけどシャワー浴びる?」


シャワーを浴びて寝室に入ると、
アロマが焚かれているようで、
甘ったるい良い香りに満たされていた。

米倉涼子似から30分ほどマッサージを受ける。
オイルでヌルヌルになった手はそのうち、下腹部に伸びてきて…。
睾丸に触れるか触れないかの微妙なタッチで
焦らしに焦らされ…サオに手が伸びてきたときはすでにビンビンに。

「じゃ、ゴムつけるから…」
と慣れた感じでゴムを装着。

kaiinesute458.jpg

こちらが責める隙を与えず、
涼子はそのまま馬乗りになって強制インサート。

前戯のマッサージでリンパを刺激されたせいか
いつもより早めにフィニッシュを迎えてしまう。

プレイ終了後、彼女の口からはこんな営業トークが。

「愛人みたいなお付き合いって言ってたけど
そんなに重く考えないでいいのよ。
会員制エステだと思えば気も楽でしょ」


そう言って、「会員専用」のLINEのIDを伝えられた。

要するに完全個人経営の本番風俗だったわけだが、
味気ないプレイルームでアレコレするよりスリリング。

人妻の家に入り込んだ間男のような気分が味わえる完全会員制エステ。
出会い系にはいろんな商売女がタムロしているものだ。


↓↓こんな動画、落ちてました





ニュー新橋ビルのエステで抜きは期待できない


新橋駅前にあるニュー新橋ビルといえば、
広場のSLと並ぶ新橋のシンボル。
ビルの1階には一杯飲み屋や立ち食いそば、名物の野菜ジュース屋などがひしめき、さらには紳士服屋、チケット屋まで……。
まさに新橋で働くサラリーマンを何十年と支え続けてきた名物ビル。
だが、2階にあがると雰囲気はガラリとかわる。
「イラッシャイマセ ドウゾ」
そこには10軒以上もの中国エステがひしめいていた。
そして中国エステ嬢の客引き合戦が繰り広げられていた。



「気持チイイ 20分2000円ネ」

ミニスカのスレンダー嬢が袖をつかむ。
「もしや…」とエロい空気を感じ、
2000円だけでも投資することに。

shinba1300.jpg


店の奥にあるベッドに寝そべり、
エロエステにありがちな、まったく力のこもっていないマッサージを受ける。
そして20分が経過。

「延長シマスカ」
「延長か…これ(手コキのジェスチャー)ある?」
「ン? ………(「困ったなぁ」という表情で)OK」

そこから財布から出した2000円を手渡して20分延長
そして10分が経過。……さらに15分、18分…が経過してさらに……


ピピピッ
時間終了を知らせるアラームが…。

「え? これ(手コキ)は?」
「………」

知らん振りを決め込む中国美女。
結局、延長はしたものの、エロサービスは皆無。

新橋に勤務する、
自分と同じく風俗大好きのサラリーマンの知人に聞いたところ…

「ああ、ニュー新橋ビルのエステでしょう?
あそこはダメ。100パーセント抜きはないと思ったほうがいい。
酔っ払ったサラリーマンをターゲットにしていたけど
抜きがあったなんて話は聞いたことがない。
第一、あんなところで抜きをやってたら
すぐにビルから追い出されるだろうし。
エステが増えだした3年くらい前はどこも繁盛していたけど
『抜きがない』って話が広まってからはサッパリじゃないかな」


たしかに、ビル内のエステはどこも敷地がせまく、
施術スペースはカーテンで仕切られただけ。
完全な個室といえるスペースは存在しない。
おおっぴらに抜きができる環境とはいえないかもしれない。

それでもこのビルで客を引く中国エステ嬢のレベルはなかなかのもの。
スラリとしたミニスカ生足を見るだけでも、
ここに足を運ぶ価値はあるかもしれない。



FC2動画




畑のど真ん中に…福岡の闇エステ潜入記

出張先の博多ではとにかく飲んだ。
一軒目で水炊き、二軒目でクラブ、三軒目でキャバ、そして屋台の餃子、ラーメン…。
女の子がいるクラブはよく行った。
さすがに指入れセクキャバなどはなかったが
「えっ、こんな娘が!」という博多美女がスケスケランジェリーで
接客してくれる店もあり、女の子のレベルはおしなべて高かった。
さすがはAKB篠●麻里子を輩出した土地である。

しかし、そういう店も何度か行くと
さすがに飽きがくる。

「繁華街からは離れていますけど
ちょっと変わった店があるので行ってみますか?」


仕事で知り合った福岡在住の風俗店経営者に案内してもらったのがココ。

nazoesute.jpg


周囲は畑ばかりで、家がぽつぽつ建っているような場所。
場違いな怪しいネオンを掲げている。

「怪しいでしょう? 
もともと中州の客引きに紹介してもらったんです。
普通だったら、絶対に入らないですよね
ボクらは闇エステって呼んでます」

「イラッシャイマセ」
まずは基本料金1万円を払う。
内装はスナック。カウンターとボックス席が3つほど。
店内は薄暗く、天井の豆電球とポツポツとアロマキャンドルがともっている程度。
そこで店奥から現れたのが、なんと全裸のホステスたち。

zenra435.jpg

ほとんどが中国系だが、なかには日本人らしきホステスも…。

スナックのスペースは本当に薄暗いため、
オッパイの張り具合や下っ腹の肉のつき具合から
かろうじて20代か30代かがわかるくらい。

zenra0976.jpg

全裸の嬢がさっそく席について水割りをつくってくれるのだが
ここはお酒がメインではない。

「闇エステ」といわれるように、
メインのサービスはエステ。

気に入った子がいれば指名して、店奥にある個室へ移動。
別料金を払ってエステサービスが受けられる。
料金は個別に交渉するのがこの店の面白いところだ。

お酒を飲みながら、
「5千円で最後までっていうのは?」
「ダメ。モットホシイ」
「じゃあ8千円で」

などと商談を重ねてから個室へ行く。

もちろん大半が本番。
1回といわず、2回、3回と嬢を変えて交わるのもいい。

連れの客がプレイしている間、
スナックで全裸ホステスを肴に時間がつぶせるので
接待にもよく利用されるとか。

もちろんエステのサービスを受けなくてもいい。
撫でる程度ならオサワリも自由なので、
1時間めいっぱいセクキャバ気分を満喫するもよし。



ただ場所がわかりづらいのが難点。

博多の客引きが「これは上客になる」と見定めた人間にのみ、
マップつきの店の名刺を手渡してくれるそうだ。





バイアグラはジェネリックがお得 
3日で届く格安勃起サプリはコチラ↓↓

プロフィール

FC2USER420377WUW

Author:FC2USER420377WUW
本業のかたわら、風俗コンサルタント兼風俗ジャーナリスト風祭五郎として執筆活動を行っております。仕事柄、全国各地の風俗地をとびまわっては、風俗遊びをしてオッパイを撮らせてもらったり、たまには出会い系で引っかけたオンナとハメ撮りしたり……。全国各地の膨大な風俗写真を撮りためしております。ブログにアップしている写真は加工しております、念のため。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
36位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ハッピーメールバナーハッピーメールバナー 熟女のサンプル動画が見放題!