FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの美人柔道選手が風俗で売りに出されていた

「最近、面白い子が入ったんだよ~。
明日の予約でちょうど1件キャンセル出ちゃったから、
お試し価格でどう?」


なじみのデリヘルのスタッフからこんな電話が入ったのは先週の末。
これまで紹介され(そうになっ)た「面白い子」といえば、
DV彼氏から命からがら逃げ出した全身イレズミ娘や
体重30キロ台の拒食症オンナなど、
かなりマニアックなタイプが多かったが今回は事情が違うようだ。

「柔道選手ですよ。国体にも出た経歴もあって、
かなりのレア商品です」

余談だが、昨今は風俗界で「プロレスブーム」が沸き起こっている。
今では専門店までできたようで、
女子にプロレス技をかけられたいドMな客が殺到しているという。

「プロレスよりも柔道ですよ、
絞め技で落とされる快感がたっぷり味わえますよ」


気絶させられるのは勘弁だが、
「かなりの美人です」との言葉を信じてオーダーすることに……。



ホテルにやってきた元柔道選手は、
ややムチムチ感はあるものの、
そこまでのガタイではない。
顔もハッキリとした顔立ちで、どこか水原希子を思わせる。

「社会人まで続けてたんですけど、
ちょっと前に選手を引退して会社にも居づらくなって……。
これまであまり男性とエッチする機会がなかったから、
この際、風俗の仕事をしようと思ったんです」


礼儀ただしい言葉遣いは、さすが体育会系。
水原希子似の美女に技かけをリクエストすると、
「着たままやりますか? それとも脱いでやりますか?」

もちろん全裸での技かけを頼むと、
袈裟固めから、横四方固めとめまぐるしく連続技を展開。
そのたびにムニュムニュしたオッパイの感触が伝わってくる。

「プロレスも少しだったらできますよ」

そんな希子チャンに首四の字をかけてもらうと、
首元が圧迫されて呼吸が困難に。
鼻で必死に空気を吸い込むと、かなり濃ゆ~いマン臭が脳髄を刺激する。
朦朧としながらも、なぜか股間のペニスはギンギンに充血していた。
こんな体験ははじめてで、その後のゴムハメでは、
キッツキツでマッチョなアソコをたっぷり堪能。
精子の量もいつもの倍以上は出ていたかもしれない。

「うっわ~、すっごくいっぱい~。
男の人って、ピンチになるとなぜかアソコが
元気になるって言うでしょ?
けっこうみなさんヤミツキになるんですよ~」


deri2233.jpg

近いうちに、プロレス練習生も在籍する
技かけ専門店にも足を運ぼうと思った11月の風俗体験でした。


コンテンツマーケットはコチラ
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

埼玉熊谷のアキバ系連れ出しカフェがやばい

都内でいえば鶯谷や渋谷、埼玉では越谷など
地名に「谷」がつく地域の歓楽街は何かと新しい趣きの
過激店ができるというのは長年の経験から生まれた独自理論。

「谷」は欲望のふきだまりになりやすいのだろうか。

最近とくにロリ系をウリにした新規開店ラッシュにわくのが埼玉県熊谷



「JKリフレやお散歩系の店が摘発をくらって秋葉原の風俗はもはや壊滅状態。未成年系を謳うお店は、警察の監視から逃れるように熊谷、越谷あたりにアキバ系の風俗が続々と誕生している」とは情報提供者の客引き(かなりのベテラン)

5年ほど前のメイドブームにのって、
秋葉原で荒稼ぎした某氏が、2年ほど前に熊谷でオープンさせたのが、連れ出し型のメイドホテヘル『X』。
この店の特徴は、きちんと喫茶スペースをもうけて、そこでメイドに扮した風俗嬢がセレクトできる点にある。
客からすれば、メイド喫茶から連れ出すかのような素人感とスリルが味わえるとあってオープン当初はかなり賑わいをみせていた。

約2年ぶりの再訪。
お店はまったく変わっていなかった。

雑居ビルにある「受付」と称した店内に入ると
2、3人のメイドがせわしなく動いていた。

meido00.jpg

このホテヘルはカフェへの入店料=指名料金が2000円
プレイ料金は8000円から

最初に2000円払えば、このカフェスペースで
何時間いてもいいことになっている。
(お気に入りの子がいなかったということで)

meido231.jpg

気に入った子がいればプレイ料金を支払い、連れ出すシステム。
ただしホテル代は別。
同じ雑居ビルにあるレンタルルームを使えば2000円ほどですむが、
どうせなら広々としたラブホでプレイを楽しみたい。
そんなわけですぐ近くのラブホテルに連れ出したのが、
20代前半のムッチリ系

カフェでカウンター越しにトークしていたときは
「昼間はフツーのОLしてます。
ここに入るのは週末だけ。
目的はお金っていうより、刺激がほしいから」

そして、他の客に聞こえないように小声で言うには…
「今日ね、新しいバイブもってきたの
いっかい使ってみたくて。
一人でやってもぜんぜん面白くないし…」


バイブ持参でホテヘル勤務とはよほどのスキモノらしい。
さっそくラブホに連れ出したのだが
これがかなりの濡れマンで正直驚いた。

「お願いします…」
と尻を突き出してバイブ挿入をおねだり。
そのとき、すでにアソコの毛には愛液が糸をひいており、
臨戦態勢に入っていた。

彼女には悪いが、同時にかなりキツめのマン臭がただよってくる。

マン臭にもいろいろあるが、これまでの経験から
生まれながらのマン臭か、何かの菌(性病)によるものかは
だいたい判別できるようになった。

meido768.jpg

バイブプレイはまさに願ったりかなったり。

「んぐっ……ぐっ…うぅぅぅ」
meido954.jpg

獣っぽいあえぎ声もかなりエキセントリックだった。

meido991.jpg

結局、60分のプレイ時間の約9割を奉仕についやしてしまった。
といってもブログのネタになればと、納得しつつ
最後はゴムフェラで発射

この後、熊谷の店(スナック)を何軒かハシゴ
したのだが、その話はまた後日…。


風俗をもっと楽しむ精力サプリ
スーパーカマグラの詳細はコチラ

五反田のM女専門指名システムがエロすぎる

「指名だけで5千円使っちまった」
「花びら回転よりも面白い」


五反田にあるM女専門ホテトルが話題になっている。
「脱がせ指名」「奴隷オークション指名」などと呼ばれるシステムで、
指名ルームにやってきた女のコを脱がしていき、
なかから気に入った子を選ぶという流れ。

ただし、2人目からは別途指名料1000円が発生する。
この店、まだオープンしたばかりということもあって、
素人っぽいギャルが多数在籍。

「あまりジロジロ見ないで……」
恥じらう姿がかなりリアルで、もう1人、もう1人と脱がせたくなる。

V228150-01a.jpg

ハダカにひんむいた後は、ポーズを要求することもできる。

「もっとお尻を突き出して」
「ア×ルを広げて奥まで見せて」


M女だけあって、こうした言葉責めの段階で
アソコに糸をひいてしまうギャルも珍しくないそうだ。

ただしこの指名プレイの間は、お触りはいっさいNG。
気に入ったボディのコが見つかったら、そこからホテルに連れ出して
改めてプレイができるとのこと。

「週末の夜はけっこう混んでしまって、
脱がせ指名ができるのも3、4人が限界。
平日の昼間なら、そのときの状況にもよりますが
最大10人まで脱がせることができます
とはスタッフの弁。

風俗店もアイデアひとつで繁盛店に化けるということか。








プロフィール

FC2USER420377WUW

Author:FC2USER420377WUW
本業のかたわら、風俗コンサルタント兼風俗ジャーナリスト風祭五郎として執筆活動を行っております。仕事柄、全国各地の風俗地をとびまわっては、風俗遊びをしてオッパイを撮らせてもらったり、たまには出会い系で引っかけたオンナとハメ撮りしたり……。全国各地の膨大な風俗写真を撮りためしております。ブログにアップしている写真は加工しております、念のため。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1357位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
36位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ハッピーメールバナーハッピーメールバナー 熟女のサンプル動画が見放題!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。