FC2ブログ

身分証明書ナシで行ける出会いカフェ潜入記 2

池袋で人気の某出会いカフェ。
なんといっても身分証明書の提示や
面倒くさい入会手続きナシですんなり入店できるのがココの強み。

そこで連れ出しに成功したのが
いかにも会社帰りなOL風のD子。

そのときの記事は→コチラ

複数の路線が交差する池袋は、
多くの美女が埼玉方面や神奈川方面などから
出稼ぎにやってくる出会いの激戦区。
(9割はワリキリ希望の¥女ばかりですが…)

「ホテル代別でイチでいいので…」
あまり多くを語りたがらなかったD子。
カード決済の引き落とし日が迫っているため、なんとか日銭を稼ごうと、友人から聞きつけてこの出会いカフェにやってきたとか。

休憩料金4000円の激安ラブホテルに入る。
ちょっと高そうなスーツを着ていたD子だが、
下着はかなりヨレヨレ。
というかパンティはシミだらけでゴムは完全にのびきっていた。



「下着まで気がまわらなくて」

そういってそそくさと全裸になるD子。
下着姿を見られるほうが恥ずかしそうだ。

ちょっと色黒だが、なかなかキレイなボディラインをしている。
ためしに「ちょっと写真撮ってもいい?」

するとD子は
「う~ん……プラスで(お金)もらえるなら…
顔は撮らないんでしょ?」


承諾をもらって、アソコやら乳首やら全身を撮りまくる。
四つんばいポーズをとってもらって毛に覆われたアナルもパシャリ。
そんなこんなで撮影を続けていると
そのうち、だんだんとD子の息遣いが荒くなっていくのがわかった。
「はぁ、はぁ……ちょっと…見せて…わたしの…えっちな写真」

アナルのアップ画像など、一連のやばい写真を見せると、
「いや…こんな……」
といいながらも、股間をくねらせて瞳をじんわりと潤わせるD子。

たぶん、かなりのM性癖か、覗かれ願望、もしくは露出願望がありそうだ。

「ハメてるところとか撮られてみたくない?」
思い切って交渉してみると

「え~~……でも……ま、いっか」

というわけで、またまた追加のオプション料金を払って
フェラやマスク着用してのハメ撮りへとなだれこむ。

2時間の休憩タイムで3発。
おもしろかったのが、この後の展開。

「あの…撮った動画、くれません?」
「え?」

何に使うのかわからないが、ハメ撮り動画を被写体に要求されたのははじめてのこと。

とりあえずその場で動画をトリミングしつつ
LINEでD子に送信。

満足そうな笑みを浮かべて池袋の雑踏に消えていったD子。
今日もあの出会いカフェで、声をかけられるのを待っているのだろうか。

ちなみにこのD子はとても用心深いというか
恥ずかしがりやというか、この出会いカフェの滞在時間はかなり短い。

なかには2時間、3時間と声かけを待つ女性もいるが
彼女は5分くらいしか女性スペースにいない。

いや、そもそもプロでない女性が、男の視線(カメラ越し)にさらされながら、長い時間そこにとどまるのは精神的にもきついだろう。
「これだ!」と思ったらすぐにアプローチするのが、エロい素人をゲットする鉄則かも!?


↓最新の素人裏動画はコチラ



↓風俗をもっと楽しむ精力サプリ
スーパーカマグラの詳細はコチラ




FC2動画




身分証明書ナシで行ける出会いカフェ潜入記 1

男女の出会いの場を提供し続けてきた出会いカフェ
気に入った子がいれば、その場で個室トークに誘い、
お互いの目的(メシ、カラオケ、エッチなど)が一致したら即連れ出し。
セフレ探しに欠かせない存在だったが、
いかんせんどこも入会手続きが面倒。
何より尻ごみしてしまうのが身分証明書の掲示、コピーの提出が必要な点。
18歳以下がまぎれこみそうな女性会員ならまだしも
身元を店側に明かすことに抵抗を覚える男性会員は少なくない。

そんな事情もあって、
先日突撃したのは池袋にある某出会いカフェ



ここは身分証明書不要。
入会金も必要ナシ。
しかも入店料の2000円を払えば出入り自由とあって、
出会いカフェのビギナーはもちろん、ヘビーユーザーにもうってつけの店かもしれない。

ここにはマジックミラーなどはなく、
男性用のスペースにおかれたパソコンを通して女の子をチェックする。
ズームしたり横にパンするなどしてカメラを操作して、
(直接女性スペースに行ってチェックしてもOK)
お気に入りの子がいたら、店員さんに指名してもらい
個室でトーク(個室でのトークは3000円。ただし何度でも利用可)。
もろもろ条件があえばその場で連れ出せるシステムになっている。

訪れたのは平日の夕方5時頃。
記憶に残る容姿などのデータをざっと挙げていくと…。

A子=30代後半の人妻。胸元が大きく開いたワンピース着用。見るからにエロい。
B子=20代前半。女子大生風。モニターでは顔ははっきりと確認できないがかなり美人っぽい。
C子=30代前半。店の常連らしく、とても居心地がよさそう。
D子=大きなマスクを着用。服装から、きちんとした会社に勤めているOLっぽい。マスクをしているのは、顔バレを恐れてか?


気になったのはD子
マスクで顔を隠しているのが、なんとも素人っぽい。
そりゃあ、会社の同僚や上司に、こういうお店にいたのがバレたら一大事でしょうから…。

というわけでD子と個室でトークをする段取りに。

さっそく今日の目的を尋ねてみると……
「う~ん……実はワリキリとか…ダメ? いまピンチなんで…」

マスクで顔を隠してまで、
出会いカフェでワリキリ恋愛を探すOL。
そこまで追い詰められているってことは、借金か!?
あまり深くは聞かなかったが、相場よりも安く交渉成立。
さっそく、すぐ近くのラブホにしけこむことに……。

ところがこのOL。とんでもない性癖を隠しもっておりまして…

この続きはまた追って……



この出会い系サイトは安全か 一発判別法

日本テレビの「スッキリ!!」に出演していた
気象予報士の男が淫行でパクられた。

淫行容疑で気象予報士逮捕 日テレ情報番組に出演

逮捕容疑は昨年8月上旬、東京都荒川区西日暮里の当時住んでいたマンションで、神奈川県海老名市の女子中学生(14)が18歳未満と知りながらみだらな行為をした疑い。「言い訳することはありません」と容疑を認めている。
 県警によると、2人は昨年7月にインターネットの掲示板を通じて知り合った。県警がサイバーパトロールで捜査して分かった。

(産経ニュースより引用)


事件があったのは昨年の夏。
開放的な夏休みシーズンに、未成年が援交に走るのは想像がつく

だが、年明けから3月の卒業まで。ちょうど今も
出会い系サイトで援交の動きが活発になるシーズン。

進路は決まった。授業はない。
ヒマをもてあましたJKやら女子大生やらが
「学生最後の思い出に」「卒業旅行の費用稼ぎに」
ワリキリをはじめるのがちょうど今頃。
警察のサイバーパトロールが、
ネット上のワリキリ交際にもっとも目を光らせている。

「LINEは携帯番号から足がつきやすいと言われているけど
あるアプリを使えばアメリカのダミーの番号で登録できる」とは知人のハメ撮り師。

もちろん、出会い系で遊ぶ歳に年齢確認は必須。
といっても身分証明書を見せたがらない、もしくは持っていない女性が
ほとんどなので「怪しい」と思ったら干支を聞くなどして
カマをかけては「地雷」を踏まないように自衛しているのが現状だ。

裏動画の撮影やナンパと称した風俗スカウトなどなど
仕事で出会い系を利用する連中は何かと用心深い。

利用する出会い系は極力、海外にサーバがあるサイトを選ぶ。
その見分け方はいたって簡単。
aguse.
にアクセスして出会い系のトップページのURLを入力するだけ。

ためしに、最近無料登録したスマ恋のURLを入力すると…
sumakoi.jpg



このようにサーバがあるアメリカの都市が表示された。

ちなみによく知られている有名サイトのほとんどはサーバが国内にあった。

もっとも海外サーバの出会い系を使えば安全というわけではない。
ただネット上でのやりとりから足がつきにくいというだけのこと。
くれぐれも未成年を相手にしてはいけない。

そんなわけで最近は北関東のワリキリ妻に狙いを定めて
数人とコンタクトを取っている。

何よりいいのは、援交の相場が東京都内の半分ほどで済むこと。
諭吉1枚も出せば、かなりいいオンナと知り合える確率が高い。

某ショッピングセンターの駐車場が待ち合わせのメッカになっていて…
PICT0006.jpg

エンコー妻はそこまで車でやってきて、男の車に乗り込んではラブホへ。
コトが済んだら再びショッピングセンターまで送ってもらい、
稼いだ金で買い物をして帰るというのが定番コース。
tuma 048

カメラには意外なほど無警戒で、
顔さえ撮らなければ、「会った記念に」とアソコのアップなども
撮影させてくれる。
出会い系でワリキリ妻を探すなら北関東エリアがオススメだ。


↓本日のオススメ裏動画はコチラ


出会い系に蔓延する闇エステの人妻たち



最近はなかなか面白い裏風俗もなく、
ちょくちょく出会い系で人妻を物色している
今日この頃。

とある出会い系サイト(スマホ対応)で
知り合ったのは35歳の人妻。

プロフィールを見ると「港区在住」らしい。
経験上、足立区、北区あたりの人妻との経験ばかりで
港区在住の人妻経験はあまりない。

「ワリキリでお願いしたいんですけど…
ソレ用の部屋はあるのでホテル代はかかりませんし…
それにわたし…マッサージが得意なんです
ぜひ一度お目にかかれれば」


彼女が提示してきたのは1万5千円。
以前、北千住の子連れ主婦と5千円で交渉成立した経緯も
あって、あまり気は乗らなかったものの
「港区」のフレーズにひかれて会うことになった次第。

そのときの体験談はコチラ
足立区で出会ったシングルマザーの売春婦"

さて、その35歳人妻が指名してきたのは西麻布にあるマンションの一室
1Kという間取りながら、立地を考えれば賃料は10万円はくだらないと思われる。

ドアを開けたら怖いお兄さんが出てきて…
などと恐ろしい美人局シーンの妄想をふくらませていたが、
応対に出たのはこれが吉瀬美智子に雰囲気が似たなかなかの美人。

「寒かったでしょう、さ、早く入って
コーヒーでいいですか?」

(おそらく)インスタントではない香り高いコーヒーでカラダを温める。

ベッドが置かれただけの部屋で彼女と2人きり。
しかし、どうも事情がのみこめない。

なぜワリキリ不倫するにしても、わざわざこんな場所にマンションを借りているのだろうか。
ポツリポツリと彼女が語ったところによれば…。

なんと彼女、昨年まで高級人妻エステに勤めていて、
そこではダントツのナンバー1だったとか。
そのうち常連の指名客もついて、そのなかの一人に
「●●さんだったら独立すればもっと儲かるよ」と……。
甘い言葉に誘われて、1月にこっそりと独立。
かつての常連客の来店を見込んだものの、なかなか客足が伸びず
出会い系サイトで営業していたとのことだった。

肝心のプレイですが…。
まずはアロマを使ったマッサージが30分ほど。
心身ともにリラックスしたところに彼女の手が股間をサワサワと刺激してきて…。
流れるような指使いで勃起させてると、ゴムをかぶせて騎乗位ハメ。
途中、バックでのフィニッシュをリクエストすると、
真っ白で引き締まったア●ルむきだしにして
「どうぞ…時間は気にせずに……」と。

そのサービス精神、多くの常連を虜にしたのもうなずける。

あまりの濃厚サービスに、この個人営業の闇エステにハマりつつあります。



プロフィール

FC2USER420377WUW

Author:FC2USER420377WUW
本業のかたわら、風俗コンサルタント兼風俗ジャーナリスト風祭五郎として執筆活動を行っております。仕事柄、全国各地の風俗地をとびまわっては、風俗遊びをしてオッパイを撮らせてもらったり、たまには出会い系で引っかけたオンナとハメ撮りしたり……。全国各地の膨大な風俗写真を撮りためしております。ブログにアップしている写真は加工しております、念のため。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風俗
38位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ハッピーメールバナーハッピーメールバナー 熟女のサンプル動画が見放題!